FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ミドルエイジ

ちょうど4年前の今頃、我が家の文鳥生活は始まりました。

ハクとマロンは一緒にお店にやってきたと思われます。
(はるばる台湾から)
あのときいっぱい居たから・・・。

シナモン文鳥を見たのは初めてで、赤目の子は育てるのが難しいんじゃなかろうかと
ハクを連れて帰ったものの・・・

やっぱり気になって、(気の強い)ハクの遊び相手にもなるやろから、と
同じくらい気の強そうなシナモン文鳥を・・・ってことで、
そのときに一回り体の小さいシルバーのヒナをいじめたおしてる、
意地悪シナモンをあえて連れ帰りました。

それがマロンでありますw


・・・てなわけでマロン、♂、4歳。



ルッツを目の敵にするマロン
こんなアホなことやってますが、4歳ですw


ケンカっぱやく、でも気は小さいので、
体の大きなルッツは(ハクにもそうやったな)、マロンの目の敵設定。

ルッツ、マロンが好きやのに(泣)



節操のないマロン
こんなに節操ないですが4歳です。

仲良しのモコにはさほど歌ったり乗っかったりしないのに、
他の女子にはやたらと歌って踊って乗っかって。




やりたい放題のマロン
こんなやりたい放題ですが、4歳です。


最近頻繁に乗っかられるのがピノ。
無抵抗やからなぁ・・・。

しかもサイテーなのは、乗っかった後にひどい攻撃をして、
こないだもピノを宙づり!



んが。


昨日・・・ふと見ると放鳥中、ここでじっとしてるマロンを発見。

自慢の下腹がほっそりしてます。

あたしが黙ってマロンを指さしたんで
指令かと思ってトンボが思わずシャッターをきった写真。


でも・・・様子おかしい。



お疲れ?
ケンカでもしてハァハァいうてるんやろか・・・



いや、やっぱりおかしい。


発作・・・?
口はぱかーっと開いたまま。
足には力がなく(止まり木もちゃんとつかんでないでしょう?)
目も開けてられない様子。


つかまえようとすると飛んでにげたから、そんなにひどくなかったんでしょうけど、
抱っこしても逃げようとしたからそんなにひどくなかったんでしょうけど、

一瞬、マロン、死ぬのかと思った。

たぶん・・・発作ですね。

いろんなお宅で癲癇の話とか聞いてて、
「うちであんな症状の出る子がおったら大変やな」
って話してたとこです。
レンジャーたち、いきなり一斉にドバーッ!と飛んだりして、結構危ないし、
あれは微妙に心臓に悪いやろ・・・と思ってたから・・・。


ビックリしましたよ・・・。

マロンがねぇ・・・。


一瞬の間にいろんなこと考えました、あたし。


でも、とにかく落ちつこう、ととりあえずケージに戻して様子を見たら・・・
20分くらいで元のマロンに戻ってました(たぶん)。


ほんま、ビックリした・・・。


しかし・・・



マロン、4歳。

おっさん文鳥

これで、もぅ立派な持病持ちおっさん文鳥です。




シナモン文鳥オス ゴマ塩文鳥 シナモン文鳥メス クリーム文鳥(イノ) 白文鳥


~僕には~夢~がある~希望がある~そして~・・・・♫~
落ちついてくるとあたしもこんな歌・・・w

♂文鳥の厄年は4歳じゃないか、って文鳥仲間の方もおっしゃってましたが、
たしかにそうかも・・・。
ネットであれこれ調べまくりましたよ・・・。
パソコンがあってよかった・・・と思った瞬間でした。


2つのランキングに参加してます。
よろしかったらクリックしてくださいね^^


にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ



ありがとうございますっ










ランキングに参加してます。クリックにご協力を♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


        web拍手 by FC2
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10518: by いずみん on 2010/09/30 at 21:32:09

ああ まろさん,発作起こしちゃいましたか!
確かに急に発作を起こすようになる文鳥の話は聞いていましたが
まろさんが とは。一番なさそうなキャラなのに。
ひどい発作じゃなくて良かったけれど,今後心配ですね。
発作を抑える薬って 鳥用はないんでしょうか。

10519: by しょこらん on 2010/09/30 at 21:48:46 (コメント編集)

マロさんっっv-356大丈夫ですか!?
文鳥さんの発作初めて知りましたv-292怖いですね。。暑くてハヒハヒっていうのはみたことありましたが、うちの子たちも今後気をつけてみてみようと思います><
マロさん~~

10520:ああ・・・ by かあちん on 2010/09/30 at 22:14:41 (コメント編集)

可哀想に。。
マロさんの姿はまさしく我が家でよく見かけるアレですね(涙)
しるべえも銀太も…4歳というのは本当に難しい。。。
(しるべえは、ぶんた奥さんが原因でしたけど・・・汗)
あ!でもこんな我が家でもシナモンちゃんはおっとりで
発作の子がいないのでマロさんも一過性のものだったんじゃないかと信じます。
それにしても、、、マロさんはショップでシルバーちゃんをいじめてましたか(笑)
なんとまぁ、、蚊取り犬さんの家に来る前からマロさん、頑張ってたんですね!!
まだまだ4歳!これからが男を磨きあげる時期です。
マロさん、頑張るんだよ~。

10521: by ちぃ on 2010/09/30 at 22:30:48 (コメント編集)

うーん。
マロン君が…(涙)

うちのお坊ちゃまも同じなのかなぁ。
そう頻繁にではないですけど、放鳥し始めで飛んだ時とか、
行動は普通ですけど、呼吸音が激しいんですね…。
私は「心臓系」かと思ってたんですけど、
今度病院行くので、ちょっと先生に相談しよう…。

マロン君、何かに驚いたとかはないんでしょうか?
ほら、以前ビニールカバーから落っこちてしまった時も
こんな感じだったんですよね?

きっと何かに驚いて興奮しちゃった…と思いた~い!
ガンバレ、マロン君!!!

10522:マロン君!! by カラス on 2010/09/30 at 23:15:59

まだまだ君を見ていたいよ。
もう少し一緒にいてよ~(><)
って思っちゃう、ドキドキの日記。

いぢわるだし、ピノちゃんにもひどいことするし、
バカバカッて思うこともあったのに…。

どうか、元気で乗りきってくれますように。

10523: by まさき on 2010/09/30 at 23:30:08

マロンちゃん、大丈夫ですか!!?
癲癇は心配ですね。
美女達に囲まれたハーレムな生活で元気いっぱいそうなマロンちゃんなのに……。
(どうして他の女性陣には口説きモード炸裂なのにモコちゃんには求愛しないのでしょうか?近過ぎて逆に手が出せないとか……???)
今後は発作が起こらないといいのですが(>_<)

マロンちゃんをお店で選ばれた理由、私が銀を選んだ理由も同じでした。
シルバーちゃん2羽で一緒のケージに入っていて、最初は銀でない子の方をお迎えするつもりでしたが、良く見ると銀がその子を追い払う場面が頻繁に見られたので、
強い方が良いかな、と。
今では乱暴者でジャイアンですが、子供で警戒心が薄いこともありそうなものの涼の方が肝が据わっているような……。

10524: by ちぃすけ on 2010/10/01 at 00:24:31

胸がドキドキしてしまいました。
急に癲癇の発作…なんてことがあるんですね。
怖いですe-351
何かの原因でそうなるのでしょうか?

マロンくん、このまま元気に厄年を乗り切って
やりたい放題の長生きおじいちゃん文鳥になってね。

10525: by ぶん&らんの母 on 2010/10/01 at 02:08:50

途中からドキドキしちゃいました^^;
何もなくてよかったけど・・
一過性のものだったらいいですね。

文鳥の厄年は4歳か・・・
お迎えした文鳥さんたちのこと思うと
そうかもしれないなぁ・・・
ぶん、らんも3歳半
いろいろ気をつけてあげないとねっ。

レンジャーさんもうちも・・・
あの子もその子もあの子も・・・・・・
みんな、みんな、元気に長生きしてほしいです。

10526: by ゆみぶん on 2010/10/01 at 04:15:32

まろさん、持病持ちになっちゃいましたか・・

何か怖いですねぇ。
こんな風になるんだぁ、とびっくりしました。

いつも元気にエロまろさんしてるのに、突然こんなになるなんて・・
ずっと元気なまろさんでいますように!

10527: by こけっこっこ~ on 2010/10/01 at 08:14:16

あぁぁ、一瞬ドキッとしちゃいました。
ほんと怖いですよね、突然きちゃうと…
にわとりでもぜんそくっぽい子がいたりするらしいですから、今後は要注意でしょうねー
まっ、持病とわかったことで今後は注意深く見守れますしね

でもあっちのほうはとっても元気そうでなによりです
お嬢さん方がちと気の毒ですが(;^ω^)
興奮しすぎで発作が起きないようにマロンさん、気をつけて~

10528: by ひなこ on 2010/10/01 at 10:10:26

マロンさんは、いろんな要因があって蚊取り犬さん家にいろやってきたんですね。縁のあったコだったんですねぇ。
女の子を選びたい放題、幸せな環境で(笑)

ですが、発作持ちだったとは!
先代の白文鳥「ぴいたん」も4才を過ぎたころから発作を起こして倒れるようになりました。本当にバタンと止まり木から落下し、半目半口でうずくまってました。
原因はいつもケージの掃除で、他の鳥かごに移すのがだめだったようです。掃除の間、よく似たケージに入れたり、家族が本人を握ってあげたり、いろいろしましたね~。
でも、やっぱりしばしば発作を起こしました。
安静にしておくと、しばらくしたら何食わぬ顔で元通り。
そんなぴいたんでしたが、他に悪い病気もかかることなく、11年近く元気にすごして天寿を全うしました。
マロンさんも、発作に気を付けて、これからも元気にレンジャーさんの最年長をしてくださいね^^

10529: by ぴーこさんママ on 2010/10/01 at 10:24:11 (コメント編集)

ドキドキしちゃいました。マロちゃんどうしちゃったのかしら。
でもアレって、やっぱり発作・・・なんですか??文鳥の癲癇発作は見たことがないので(ヒトのはもう数えきれないくらい見てます^^;)ピンと来ないのですが・・・でもマロちゃんのあの顔を見るとやっぱり苦しかったんでしょうね;;
ぴーこもいっぱい動いた後や暑い時にしますけれど、確かにあの顔されると頭のてっぺんからサーっと血の気が引いていきますよね。

4歳といえば壮年期・・・色々とノリノリなのはわかるけど(乗り乗りはヤメテー!)マロちゃん、無理しないでね

ちなみにまもなく8歳になるぴーこもこの頃体調が優れず、受診しました。鳥専門じゃないのでもどかしいのですが。(保温に徹底して、とだけ・・・)少し復活してきましたが、ちょっと冷え込んだだけで突然具合が悪くなったのを初めて見まして・・・こっちは老年期なので心の準備(したくないですけど)も必要なのかな・・・と思い始めているところです。

10530:お昼休み!できるとこまでお返事します!(汗) by 蚊取り犬 on 2010/10/01 at 12:52:08

★いずみんさん★
起こしちゃいました。
もぅ、びっくりしてもて^^;;
男の子に多いんでしょうかね。
何かの拍子に・・・ってとこでしょうか。
皆さん4歳くらいから・・・とかおっしゃってるんで、
これからこういうのとも付き合っていかなアカンのかなぁ、と感じてるとこです。





★しょこらんさん★
大丈夫ですよー^^
時間が経ったらけろっとしてました。
でもびっくりしますよね、マロンですよ、マロン。
元気なイメージしかなかったから^^;;;

ちょっと見る目が優しくなったのはあたしだけでしょうかw




★かあちんさん★
あ、やっぱり同じですか・・・。
とっさに撮った写真とはいえ、苦しそうでしょう?
4歳は厄年、ホンマそんな気がしてきました。

なんとかマロンには乗り切ってほしい年頃ですね。

マロンには頑張ってもらわんと、ある意味ムードメーカーですからね^^;;;;




★ちぃさん★
どうでしょうね・・・。
キャロちゃんがどうかは誰にもわからんことかもしれませんけど、いろんな方の話を聞いてたら、
男の子に多い、4歳くらいからなることが多い、ってカンジですね・・・。
でも逆にマロン、4歳が近づいてから手に乗ることが多くなって、
賢くなった気もしますから、いいこともたくさんあります^^

こないだビニールカバーから落ちたときにはこれほどじゃなかったんですけどね。
でもあれも前触れだったんかもしれません。
どちみち、マロンにはもっと頑張ってもらわなっ。





★カラスさん★
やたらと意地悪したり、好き勝手やってるから
ちょぃ悪キャラですが、
こういうことがあるととたんにマロンがいとおしくなったりするこのあたしの勝手さw

今は・・・ものっそ元気です。
何事もなかったみたいに^^;





★まさきさん★
癲癇・・・なんでしょうねぇ^^;
あぁいうのはほとんどの子がならないものなんかと思ってただけに、
うちにこんなことが起こるとは思ってなかったです。
おそろしく油断してましたねぇ・・・。

でも、経験者の方から聞いた話通り、何分かしたら元に戻ったようで、
やっぱりいろんな人の話は聞いといたほうがいいですよね^^
一人じゃ何もできませんわ^^;

ジャイアンも結構かわいいですよね。
ちょぃ手がかかってw





★ちぃすけさん★
ドキドキさせてしまいましたか^^;
原因・・・どうなんでしょうねぇ・・・・。
このときには特にひどくケンカをしてたようでもなかったし、
気がついたらここに居たんです。
で、手を出したら一応乗ってきたんですが、足元がふらついてて、
ぜんぜん握れてなかったです。

やはり4歳・・・って年と、男の子にありがちな気の小ささとか、
いろんなものがあるんでしょうか。

ま、多分マロンはいじわるじいさん文鳥にはなれると思ってます(笑)

10531: by サンまま on 2010/10/01 at 12:52:40 (コメント編集)

ひとまず落ち着いたようでホッとしました~。
あんなに暑かったのに、いきなり寒くなったので我が家もブンチョ様の体調心配してるところです。
なのに、人の心ブンチョ知らず?と言いますか、今朝ワタシの肩の上で尾っぽふってました・・・。

4歳ですか、考えてみたらウチのブンチョ様も3歳半過ぎましたね。
気をつけなきゃならない年齢になってきましたね~、人間もですが。

10532: by さってぃん on 2010/10/01 at 19:30:08 (コメント編集)

マロ兄さん、大丈夫ですか?
ここ爺は5歳半位で癲癇を発病して
そこから6年間一緒にいてくれましたから。
発作大変だ!っとなったのは実際10歳超えてからでしたし
心配だけど、中身の濃い毎日をお互い過ごしたいものです!
マロ兄さんならまだまだイケますって0(>0<)0
でも、寒くなったから気をつけて下さいね!

10533: by りっちょん on 2010/10/01 at 20:49:05

まさかマロンちゃんが発作をおこすなんて(T_T)
写真の辛そうな表情で私まで呼吸困難になりそうです。

うちのゴマも同じ年齢のときに病院がきっかけで爪切りなど自分が嫌なときには発作を出すようになりました。
治まればケロリとしてるんですけれどね。
マロンちゃんはどんなときに出るのか要注意ですね。

マロンちゃんは最初から強かったんですね。
女の子大好きなのは分かるけど、あんまり興奮しないでね♪
年をとると心配も増えるけど甘えん坊になるし賢くなって嬉しいこともありますよね。

10537:やっとお返事できます^^; by 蚊取り犬 on 2010/10/02 at 06:44:06

★ぶん&らんの母さん★
不思議と4歳くらいの男の子に多いみたいですね。
誰もが通る道・・・みたいなものなんかもしれません。
ビックリしますけど(大汗)

女の子は卵のことがあるから大変やわ・・・と思ってただけに
男の子にもこんなことがあるとわかったら
どの子にも油断大敵です。要観察ですよね^^;

あ、でももぅマロンは大丈夫みたいで、あれからはご機嫌に歌っております。
でもあたしの方がマロンを見る目がちょぃ優しくなって、あの下手な歌が妙にええもんに思えてきて(笑)

ホンマ、みんな長生きしてほしいですね。
どこのお宅の子も・・・^^





★ゆみぶんさん★
アフラ○ックのCMを思い出してしまいましたよ。
人間も中高年になると少し弱りますよね・・・それと同じかも?

相変わらずちょぃ悪オヤジやってますが、あぁいう姿を一度見ると
ちょっと大事にしようと思いますね(笑)

ブンチョの男の子と暮らす皆さん、お気をつけてっ!と思いました。





★こけこっこ~さん★
こういうのって、文鳥だけなんでしょうかねぇ・・・。
なっちゃんは何もなかったですか?
寿命が縮まった気がしましたよ・・・ホンマ。

ある意味、女子の前でも発作おこしますからねぇ、マロン(爆)

苦しいのは本鳥ですから、気をつけてもらいたいもんです。年も考えてw





★ひなこさん★
一度はあきらめたシナモン文鳥でしたが、ハクを迎えて少しはずみがついたというのか、そうなるとやっぱりもう一羽・・・じゃぁシナモン!ってことになりましてねw
でも、そうなると桜も欲しいやんかっ!・・・で、ピノ。
マロンの羽色はシナモンぽくなくって、モコを迎えることでやっと満足しました(爆)
そうこうしてたら4羽、5羽・・・になってって・・・^^;

1羽飼いの予定があっという間にこうなりましたよ(笑)

ぴいたん・・・も発作ですか・・・やっぱり4歳くらいの男の子に起こる確率が激高ですね。
そして11年かぁ・・・^^
こうして皆さんの経験談をお聞きしてるとホンマ安心します。
マロン、きっと大丈夫ですね^^
いつも「ヤツは長生きして最後まで残るで・・・」と話してたんです。
発作くらい、ステータスみたいに乗り切ると思っております(笑)

貴重な経験談、ありがとうございます(泣)





★ぴーこさんママさん★
ひっ・・・人の癲癇もかなり怖いと思いますよっ^^;;;;;
暑いときの開口呼吸と比べるとクチバシの開け方が違ってて、開けられるだけ開けろ!って感じでした。
そして足の力のなさというたら・・・。
いつもはかる~く止まり木にピョンと飛び乗るのに、かなり考えてヨタヨタとしてました。
思わずケージに戻すときに止まり木をとっぱらったほうがええんちゃうか、と思ったんですけどね。
ハクがあんだけの病状のときも止まり木に止まろうとしてたのを思い出してそのままにしときました。

どうやら4歳すぎた男の子に圧倒的に多いようですね。
ぴーこさんは今まで大丈夫だったんやから発作はないですよ。
鳥専門の病院、欲しいですよねぇ・・・。
「あそこに診せれば安心」ってとこがあれば・・・・と思います。
あたしらにできることは栄養補給と、保温と、愛情を注ぐことだけですもんね。
心の準備・・・そんなのしてもしなくても同じですってw
そちらも急に寒くなったんじゃないんですか?
今年の夏は暑かったですし、年のせいというよりも気温の変化で体調を崩す人、人間もたくさんいますから、
ぴーこちゃんもきっと、敏感に反応してもたんですよ、きっと。
マロンも・・・かもw

一緒に居られる間は・・・・できるだけ時間を文鳥たちのためにとっておきたいですね^^





★サンままさん★
そうですよねぇ・・・
気温の変化・・・・なんか異常ですよね。
この冬はいったいどうなるんでしょう・・。

あたしの思い込みかもしれませんが、4歳くらいの男の子は要注意じゃないかと。
女の子なら大丈夫な気がします、あくまで思い込みですけど。

あぁ、人間・・・・あたしもそういう年齢です。
体調が崩れやすい・・・・(風邪ひとつひかんくせにww)
自分の体も少しいたわってやらな、と思うわけですよ、レンジャー達だけじゃなくって。






★さってぃんさん★
あぁ、ここちゃんも発作を・・。え、でも5歳半?こういうのも個体差があるんですね・・・。
発作は怖いですけど、同じ症状を経験したって話を結構聞きましたから、なんだか不思議と安心してます。
マロンは大丈夫・・・って気もします。
逆にあんまり元気すぎるほうが怖いかも?(笑)

んー、我が家の不規則生活・・・レンジャー達、長生きしてくれるとええなぁ・・・。
ヒーターつけよっと。





★りっちょんさん★
あの顔はホンマびっくりしましたよ。
目を開けてるのが辛そうでしたもん。
「勘弁してよ・・・・」と心の中で叫びまくりでした。

ゴマちゃんも・・・・ですか・・。
やっぱりそうだ・・・・中年期に入ると起こる確率が相当高いですね・・・。
マロンがどういうときにこの症状が出るのか・・・今は見当つきませんけど、
もし次に起こったときには今回の状況も思い出して分析してみます。

そうそう^^
たしかにこういうことがあるのは怖いですし、マロンが何歳まで生きるかはともかく確実に時間が経っていってるのもたしかなんですけど、最近のマロンはすっかり甘えん坊になってきて・・・これってホンマ嬉しいことですよね^^

放鳥時間が終わって、自分からケージに帰ったのを見て(まだ1、2回ですけど)「賢くなったなぁ」と感心することもありますもんね。

販売終了!




●ジュンク堂配本情報●
たくさんの方に手に取っていただいて、いろんなご意見をいただきました。 とてもいい経験になりましたし、楽しかったですし、嬉しかったです。 ありがとうございましたm(__)m


レンゲのメモ帳です。



レンジャーカレンダー2018


にほんブログ村

ふっふっふ・・・

おすすめの本



5月はマロンとピノが
登場します♫




マロン・ピノ・コハダの3羽と
暮らしてた頃の我が家の
紹介ページがあります。




いつも楽しいY子さんの本です。
いろーんな気持ちになること
お約束しますよw




素敵なお友達(と思ってるw)
44さんの本、第2弾!
インコへの愛情がいっぱいです♪
1巻と併せてどうぞ^^




遂に出ましたっ!
カメラマン村東剛さんの
一味も二味も違う、
本格派おとちゃん写真集!






これは必見!
目からウロコ情報満載ですよ♪



レンジャー動画

最近の記事

最近のコメント

本日の訪問数❤

メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

リンク



RSSフィード

ブログ内検索

月別アーカイブ